授業料(学費)のサポート制度

授業料(学費)のサポート制度のご案内

資格取得までの経済的負担をサポートする制度です

学費サポートローン

こんな方が利用しています


入学時の一時的な経済負担を軽減したい方(分割払いをご希望の方)
※本学園では学費の分割納入は行いませんので、分割払いをご希望の場合はこちらをご利用ください。

対象コース

全コース

①提携教育ローン

オリコ、セディナの2社と提携しています。どちらも入学金、授業料、実習費相当分を低利率(4.1%)で借入可能です。
詳細は、入学手続き時にご案内いたします。

②国の教育ローン

NHK学園社会福祉士養成課程は、融資の対象となる学校のうち「修業年限6か月以上で職業能力開発校などの教育施設」に該当するため、国の教育ローンを利用することができます。
詳細は、 日本政策金融公庫のホームページでご確認ください。

専門実践教育訓練給付制度

こんな方が利用しています


一定の雇用保険加入期間のある方

対象コース

全コース

制度の概要

中長期的キャリア形成を支援する雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす一般被保険者(在職者)、または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合額を6か月ごとにハローワークから支給する制度です。

給付額

教育訓練経費(入学金、授業料及び実習費。テキスト代は除く。)の50%相当額を在籍中に6か月ごと分割して支給されます。修了後、1年以内に資格を取得して雇用保険の被保険者となる就職をした場合、さらに20%追加で支給されます。

手続き

受講開始日の1か月前(3月31日)までに、最寄のハローワークで利用申請を行ってください。
なお、NHK学園の受講開始日は5月1日です。
(入学日は4月1日ですが、実習を除く全学生対象のレポート指導開始日を、教育訓練上の受講開始日としています。)
※年度末は混雑が予想され、また、訓練前キャリアコンサルティングを受ける必要がありますので、早めに利用申請の手続きをされることをお勧めします。

介護福祉士等修学資金制度
(社会福祉士修学資金制度)

こんな方が利用しています


特定の自治体で将来福祉職として就業する意志があり、経済的支援が必要な方

対象コース

全コース

制度の概要

介護福祉士および社会福祉士の育成・確保のため、介護福祉士又は社会福祉士の養成施設に在学する方および実務者養成施設に在学する方を対象に修学資金を貸付ける制度です。

貸付内容(自治体により異なります)
  1. 貸付額:月額5万円以内。入学準備金・就職準備金として各20万円以内(任意)。

  2. 利子:無利子

  3. 貸付期間:入学されたコースの修学期間(例:一般養成科1年コースの場合は、12か月分。)

注意点
  1. NHK学園修了後、貸付を受けた自治体の指定された種別の施設で、社会福祉士として5年以上勤務することが前提で、5年以上勤務した場合は全額返還免除されます。
    返還免除の条件を満たさない場合は、NHK学園修了後、各自治体の規定に基づいて返還しなければなりません。

  2. 自治体により実施していない場合があります。実施している場合も、自治体により対象や貸付内容、申請方法などが異なりますので、お住まいの自治体の都道府県社会福祉協議会(長野県のみ長野県社会福祉事業団)に各自ご確認ください。

  3. 自治体により、専門実践教育訓練給付制度との併用が可能な場合がありますので、各自ご確認ください。