寄付の募集について

NHK学園は昭和37年の高等学校創立以来、社会のニーズと期待に支えられて、福祉教育、生涯学習とあわせ、通信教育を主体とした総合教育機関として多くの卒業生を世に送り出し、社会への貢献を果たしてまいりました。少子高齢化の進展や放送と通信の融合、経済や社会基盤の急激な変革など、時代は今、激しく変化をしています。こうした時代の変化に対応し、多くの方々の学びを支えて今後も貢献を続けていくためには、教育環境の整備拡充を継続的におこなっていく必要があり、教育理念の実現には財政的な裏づけが不可欠です。

本学園としては様々な経営努力や経費削減に鋭意努力を続けるとともに、有志の皆様方からのご支援を賜り、財政基盤の確立に努めてまいる所存です。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

〈寄付に対する税制上の優遇措置について〉
個人が寄付を行った場合、当該寄付金の額(所得の40パーセントを限度とする)から2,000円を引いた額を、所得税の課税所得から控除できる「寄付金控除」の制度が設けられています。法人が寄付を行う場合は、受配者指定寄付金制度をご利用いただくことにより、税制上の優遇措置を受けることができます。ご不明な点はNHK学園までお問い合わせください。

寄付のお申込・入金方法のお問い合わせ

NHK学園 企画総務室(経理)
TEL:042-572-3155(代表)
(祝日を除く月~金、9:30~17:30)
FAX:042-580-5010