小島健のはじめての俳句

学ぶならNHK学園。俳句一年生のあなたにおすすめ講座です。

提出回数
5回
受講期間(リポート受付延長期間)
6か月(6か月)
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
22,000円~
レベル
初めての方
複数コースあり

この講座のポイント

俳句のルールを学ぶ、初心者向けのコースです

1

あなたの作品をベテラン講師が丁寧に添削します

NHK学園の俳句講座は、実力と豊富な指導経験を備えた添削講師陣による、客観的で懇切な添削が特徴です。また、みなさまの大切なリポート作品は、NHK学園国立本校に常駐する専任講師が、添削内容を再度確認をしてからお返しいたします。学習中のご質問にも、対応いたします。 安心して俳句の学びをスタートしてください。

俳句講座専任講師(鈴木章和・舘野豊・小島健)全国の皆さんから届くリポートを拝見します

2

分かりやすいテキストとリポート課題で自然と身につきます

開講30年以上のノウハウを集約したオリジナルテキストと練習問題で、無理なく俳句を基本から学ぶことができます。俳句づくりに必要な「イメージや連想を五・七・五にしていく過程」がスムーズに身につきます。オリジナルテキストには、俳句のリズムや季語や歳時記のことなど、俳句の基本が分かりやすくまとまっています。

「はじめての俳句」テキスト

「はじめての俳句」添削例

3

「俳句大会」「学習の旅」は、発表と交流の場です

各地で年3~5回、俳句大会を開催します。事前投句の結果発表・表彰・選評・講演などで、楽しむことができます。「学習の旅」は、年1~2回、同行講師とともに俳句ごころを温める旅をします。お一人での参加もご心配ありません。直接、講師の声が聞え、仲間との語らいも楽しいです。

2017年横浜市俳句大会対談(鷹羽狩行氏・片山由美子氏)

学習の旅では、講師からの直接指導が楽しみです

第20回NHK全国俳句大会

NHK学園俳句講座アドバイザー 宇多喜代子

NHK学園俳句講座アドバイザー 宇多喜代子

桜が咲かない春はありません。
生きた歳月、迎えた春の回数だけ、私たちは桜にまみえているのです。
何歳でも一年生。
年相応のゆっくりとした速度ならではの視界に、生き生きとした景色、かがやく言葉があるのです

百歳は花を百回見たさうな 喜代子

1935年山口県生まれ。NHK学園俳句講座アドバイザー。
「草樹」会員代表。日本芸術院会員。現代俳句協会名誉会員。
NHK Eテレ「NHK俳句」選者。俳句の裾野を広げるために、東奔西走。旺盛な活動で俳句界を牽引している。

季節を感じる楽しみを~専任講師 鈴木章和~

 

 

※メールアドレスを入力いただくと、「教材サンプル」をご覧いただけるページのURLをお送りいたします(NHK学園のページを離れます)。

※無料でお送りする「案内書」と同じものがご覧になれます(NHK学園のページを離れます)。

 

 

受講者の声・作品紹介

あと数年で定年、老後の楽しみが増えました。

昔から作文が苦手でした。ですから、いざ俳句をつくろうと思っても、なかなか浮かんできません。半年で俳句を作れるようになりたいと思い、申し込みました。あと数年で定年を迎えます。老後の楽しみがひとつ増えたらいいなぁ、と思っています。

受講歴:

「はじめての俳句」受講

埼玉県   50代 女性

落ち着いた時間を持ちたくて。

祖母もNHK学園で受講していた時期もあったそうで、俳句に親しみを感じていました。20代、30代をがむしゃらに働いてきたので、少し落ち着いた時間を持ちたいと思い、基礎から勉強をしてみることにしました。

受講歴:

「はじめての俳句」受講

福岡県   30代 女性

コースお申し込み

小島健のはじめての俳句(『入門歳時記』あり)

五・七・五の定型、季語や切字など俳句の基礎を学びます。初めての方でも俳句を楽しく作れるようになるコースです。

提出回数
5回
受講期間(リポート受付延長期間)
6か月(6か月)
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
23,700円
コース番号
5A102A
教材

テキスト「俳句必携」1冊、サブテキスト「俳句アイディア帖」1冊、リポートノート1冊、俳句手帳1冊、ハンディ版「入門歳時記」1冊、機関誌「俳句春秋」(期間中2冊・別送)

小島健のはじめての俳句(『入門歳時記』なし)

五・七・五の定型、季語や切字など俳句の基礎を学びます。初めての方でも俳句を楽しく作れるようになるコースです。

提出回数
5回
受講期間(リポート受付延長期間)
6か月(6か月)
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
22,000円
コース番号
5A102N
教材

テキスト「俳句必携」1冊、サブテキスト「俳句アイディア帖」1冊、リポートノート1冊、俳句手帳1冊、機関誌「俳句春秋」(期間中2冊・別送)