水彩画

真っ白な大きな紙にあなたの作品を描いてみましょう!

提出回数
4回
受講期間(リポート受付延長期間)
6か月(6か月)
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
28,700円~
レベル
初めての方
複数コースあり

水彩絵の具が作り出す色彩の美しさは別格です。そして、扱いやすく、少しの時間があれば、気負わず手軽に制作できるのが特長です。A3サイズまでの作品を提出していただけます。さあ、真っ白な大きな紙に、あなたの作品を描き上げてみませんか!

この講座のポイント

1

制作の手順が手に取るようにわかるテキスト&サブテキスト

テレビで大人気の野村重存先生執筆のテキストとNHK学園オリジナルのサブテキストでラクラク上達! はじめて描く方にもわかりやすいと評判のテキストと、制作過程を写真で詳しく解説したNHK学園オリジナルのサブテキストで、あなたの描く意欲を大応援します。ヒントが満載の教材で、すぐに上達!

2

幅広いモチーフに対応。オリジナル作品も添削指導します!

静物の素材(ガラスや金属)の描き方や、自然の山、川、建物や街並みなどの描き方のコツを伝授します。また、一般的な絵画の通信講座では与えられた課題に従って作品を描きますが、NHK学園の「水彩画」講座では描きたいモチーフに挑戦して添削が受けられます。

3

NHK学園独自の添削方法が上達のヒケツ!

添削はNHK学園独自の方法で、技術面と作品全体へのアドバイスをお伝えします。透明フィルムに描き加えた絵の具による添削と、トレーシングペーパーに書き込んだ解説で仕上がりの違いを体感しながら学べます。

透明フィルムとトレーシングペーパーを重ねた添削(例)

4

自由制作コースで長く楽しめる!

修了後も、引き続き「自由制作コース」をご受講いただけば、どんどんレベルアップするみなさまの作品も添削指導いたします。 オリジナル作品も添削できるのは実力講師陣が揃ったNHK学園だからこそ!

添削例

みなさんの作品には直接手を加えません。作品に透明フィルムとトレーシングペーパーを重ねて、講師がそこに添削指導いたします。

テキスト

あこがれの野村先生の絵はどうやって描かれているのか、その描き方のコツやヒント満載のテキスト。

サブテキスト

道具のこと、色の原理などの基礎知識のほか、描く過程をていねいに写真で解説サブテキスト。初心者は、サブテキストと同じモチーフ、または似たモチーフを描いて徐々に慣れていけるから安心です。

テキスト執筆

NHK学園 講師 野村重存

画家。多摩美術大学大学院修了。NHK学園オープンスクール講師も務める。水彩絵の具の特徴を生かした作品は多くのファンを持つ。

※メールアドレスを入力いただくと、「教材サンプル」をご覧いただけるページのURLをお送りいたします(NHK学園のページを離れます)。

※無料でお送りする「案内書」と同じものがご覧になれます(NHK学園のページを離れます)。

コースお申し込み

水彩画(教具ありコース)

水彩画は初めてという方でも、すぐに描けるようになる基本的な技法や描き方のコツを解説しています。水彩画を描く過程に沿って学びますので、簡単な線の描き方から絵の具での彩色まで描き進むうちに自然と水彩画の技法が身につきます。

提出回数
4回
受講期間(リポート受付延長期間)
6か月
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
33,500円
コース番号
2K101A
教材

【教材】
学習のてびき、 テキスト1冊(『増補改訂 今日から描けるはじめての水彩画』日本文芸社刊)、サブテキスト1冊、A3用紙セット、練りゴム、クリアホルダー、記録表、提出用封筒(4回分)

【教具】
ホルベイン透明水彩18色、大筆・小筆各1本、水入れ、パレット
※「ホルベイン透明水彩18色」は、透明感があり大変発色のよいプロも使用するものです。

水彩画(教具なしコース)

教具をすでにお持ちの方、ご自分の好きな教具を揃えたい方はこちらをお選びください。

提出回数
4回
受講期間(リポート受付延長期間)
6か月
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
28,700円
コース番号
2K101N
教材

【教材】
学習のてびき、 テキスト1冊(『増補改訂 今日から描けるはじめての水彩画』日本文芸社刊)、サブテキスト1冊、A3用紙セット、練りゴム、クリアホルダー、記録表、提出用封筒(4回分)