NHK高校講座の視聴・レポート提出・少ない登校日数で高校卒業資格を得る!

岐阜県のスクーリング会場のご案内

選べる学び方

通信制高校には、学校に通って先生から直接指導を受ける「スクーリング」と呼ばれる日があります。
スクーリングでは、ホームルームや履修科目の授業、特別活動などが行われます。

在校生・卒業生の声

自由な時間を持てたからこそ見えた絵画の道

地元の進学校に通っていましたが、朝から晩まで学校に拘束されることにフラストレーションを感じるようになり、登校できなくなりました。通信制を何校か見学し、相談をしましたが、他校はビルの一角がキャンパス。事務所のようで、通うのが億劫になりそうな感じがしていました。NHK学園は高校の校舎に通うことができる点やお話をした先生の人柄に安心だと感じました。とにかく自由な時間がたくさんあるので、好きな絵を時間をかけて仕上げるようになりました。前の高校の時には気持ちにゆとりがなく、そこまで取り組めなかったのですが、自分と向き合う時間が増え、絵画の道を志すようになりました。高校を変えたことは私の人生の決定的な出来事です。

中部    名古屋大谷協力校 スタンダードコース 荒川 美咲さん

ゆとりがある分、ものごとに丁寧に向き合える

NHK学園に入ってから自由な時間が増え、以前のように課題に追われる焦りがなくなりました。登校日が少ない分、担任の先生に会う機会は少ないのですが、分からないことがあれば電話やメールですぐに教えてもらうことができ安心です。NHK学園には、友達を作らないといけないというような学校独特の雰囲気がなく、それぞれに合った人間関係を作って学校生活を送ることができます。 私は一つひとつのことにていねいに向き合い、学校と学校外のことを両立しながら、関心や視野を広げることができました。社会問題を知り、自由な時間に多くの映画や音楽を鑑賞したことが今の進路の選択につながりました。

中部    石川県立金沢泉丘協力校 スタンダードコース 内山祐花さん

自分でできることが増え、少し躓いても前を向けるようになった

私は小学3年生の春頃から学校の教室に入れなくなり、1人で外出をすることや人と話すことがとても苦手になりました。そんな私にとってNHK学園の「ライフデザインコース」は、保護者同伴が可能でスクーリングの回数も少なく、また兄も卒業生だったこともあって安心感があったので進学を決めました。初めてのスクーリングは手足が震えるくらいの緊張感や不安がありましたが、先生が優しく声をかけてくださり、安心して受けられました。私はNHK学園に入ってから自分でできることが増え、少し躓いても前を向けるようになりました。これからも将来の夢に向かって頑張っていきたいです。

中部    名古屋大谷協力校 ライフデザインコース 曽我 彩海さん

さまざまな年齢層の人が通っているからこその良さがある

桜丘協力校には、年齢に関係なくいろいろな人が通っています。私も途中から通うことになり、不安な気持ちで入った教室に入ったとき、自分の親以上の年齢の方が声をかけてくれ、安心したことを覚えています。 私は在学中、生徒会の仕事をしていました。みんなが進んで動いてくれて、行事が楽しくできました。先生方も優しく、NHK学園に入学して本当に良かったです。

中部    桜丘協力校 スタンダードコース 岩崎 あかりさん

スクーリング会場&学習拠点一覧

岐阜県立岐南工業高等学校(岐阜市)

所在地
〒500-8389  岐阜県岐阜市本荘3456−19
電話
0120-451-424
  • スタンダードコース
【入学相談会会場】

岐南工業高等学校 (協力校)
岐阜市本荘3456-19
0120-451-424

【スクーリング見学・個別相談】

2022年 10月16日(日)

※上記日程は個別相談とともにスクーリング見学をしていただけます。

各年次1クラスずつと少人数のため、毎月のスクーリングでクラスメイトとの交流が深まっていきます。生徒会を中心とした学校行事や学習会活動も活発に行っています。

最寄り交通機関:〇JR岐阜駅北出口岐阜バス6番のりば市橋行き「科学館前」下車後、徒歩約2分
〇JR西岐阜駅から東へ徒歩約12分、またはJR西岐阜駅南口(くるくるバス)「県図書館」下車
スクーリング時間:9時30分開始~17時終了
指導部長:1名、面接指導講師:19名
養護・保健担当員:1名
行事:遠足・研修旅行
校舎:4階建て
生徒総数(2021年度):42名
入学者総数(新入・転入含め):18名
卒業生数(2021年度):14名
進学者数:4名(うち大学3名、専門学校1名)
就職者数:2名

広域通信制 NHK学園高等学校の特長

NHK高校講座とオリジナルのネット学習コンテンツの利用で、いつでもどこでも学べる高校です。  NHK学園についてもっと知るにはこちらから!