絵本で英語の楽しさを伝える方法 ~読み聞かせじゃない!? 絵本リードアラウド~

  • あきる野
  • くらし・教養
開催日程
原則第2水曜(4/14~)
時間
19:00~20:30
講師
リードアラウド研究会主宰 大島 英美
受講料(税込み)
6ヶ月6回(4月~9月)21,000円(教材費別)
途中受講
×
見学
体験
×

小学校での英語が必修化となった今、これまでよりも身近になった英語で、英語圏の子どもと同じように日本の子どもにも英語で絵本を楽しませ、『英語大好き、本好き』に変えていきませんか。
この講座では、英語絵本を『英語を母語としない子どもや大人』にも楽しませるコツ…場面を彷彿とさせる読み方、読ませ方を学んでいきます。「わからない」と思っていた英語の絵本がわかる、「読めない」と思っていた英語の絵本が読める、その喜びを子どもたちに知ってもらいたいみなさんのための講座です。
絵本を指導に取り入れてみたいとお考えの教育関係者、読み聞かせが上手くいかないとお悩みの図書館員やボランティア、子どもの英語教育に興味をお持ちの保護者の方や地域の方々。そして何より英語絵本が好きな方にも。たくさんの方に関心を持っていただきたい講座です。

使用予定教材:The Carrot Seed(4月~6月)Duck! Rabbit! (6月~9月)

お持ちいただきたいもの
必要な方は筆記用具や付箋をお持ちください。教材の絵本は講師の方でご用意できますが、お持ちの方はご持参ください。
ご注意事項
初回使用する絵本をお持ちでない方は、事務所までお申し付けください。ただし講座をキャンセルされた場合でも注文済みの絵本はお買取りをお願いします。なお著作権保護や講座の趣旨をご理解いただき、図書館の本やコピーはご遠慮ください。

絵本で英語の楽しさを伝える方法 ~読み聞かせじゃない!? 絵本リードアラウド~

リードアラウド研究会主宰 大島 英美(オオシマ エミ)

UCLA(カルフォルニア大)卒、東京農工大学大学院修士課程終了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に「声に出して読む英語絵本—初めてのリードアラウド」(中央公論新社刊)。翻訳書『おじいさんの旅』(ほるぷ出版)『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川/オンライン)、カルチャーセンターでの指導、書店などのイベント出演や指導員向けワークショップを主宰。http://readaloud.jp(リードアラウド研究会)。

リードアラウド研究会主宰 大島 英美

まだまだあります!

ホームページに掲載されている以外にもたくさんの講座があります!
下記のpdfをご確認いただき、各スクールにお問い合わせください。