宇多喜代子&星野高士の郵便・句会コース【2022年】秋開講

パソコンでスマホで、郵便で!句会を楽しみましょう

提出回数
4回(投句・互選)
受講期間(リポート受付延長期間)
1年
受講料教材費・教材送料・指導料込み
郵便コース13,000円(ネットコースは9,000円)
レベル
中級者

無料の講座案内書

この講座のポイント

ご自宅にいながらにして句会を楽しみたい方、力試しをしたい方におすすめします。

1

ご自宅で句会を楽しみましょう!

年4回、投句(3句)・受講者のみなさんで互選、選者による選句をお楽しみいただきます。 句会にはまだ参加したことがないという方も、お気軽にご参加いただけます。

2

宇多喜代子先生、星野高士先生が主宰に!

NHK学園俳句講座アドバイザーの宇多喜代子先生、高浜虚子の曾孫にあたられる星野高士先生をお迎えしての句会コース。こちらは郵便での投句・選句できる郵便コースになります。

句会を主宰するお二人をご紹介します

宇多 喜代子(うだ きよこ)

昭和10年、山口県生まれ。「獅林(しりん)」を経て「草苑(そうえん)」にて桂信子に師事。文化功労者。現代俳句協会特別顧問、NHK学園俳句講座アドバイザー。
第29回現代俳句協会賞、第35回蛇笏賞、第27回詩歌文学館賞、第14回現代俳句大賞、日本芸術院賞等受賞。句集に『りらの木』『夏月集』『象』『記憶』『森へ』等。文集に『田んぼのまわりで・里山歳時記』『私の歳事ノート』『ひとたばの手紙から』他。
NHK学園でのご指導も幅広く、オープンスクールや「学習の旅」もご担当いただいています。

星野 高士(ほしの たかし)

昭和27年、神奈川県生まれ。祖母星野立子に師事し、10代より句作。鎌倉虚子立子記念館館長、日本伝統俳句協会会員、日本文芸家協会会員。ホトトギス同人。句集に『残響』『句集 顔』『無尽蔵 句集』『混沌』等。

【お申し込みにあたってのご注意】

「春」と「秋」に募集します。
郵便コース・ネットコースとありますのでご注意ください。

ネット句会コースをお申込の方はこちらへ

コースお申し込み

宇多喜代子&星野高士の句会コース【2022年秋・郵便コース】

宇多喜代子&星野高士の句会コース、郵便コースのお申込です。※申込受付期間は、9月5日~10月31日15:00まで。

提出回数
4回
受講期間(リポート受付延長期間)
1年間
受講料教材費・教材送料・指導料込み
13,000円
コース番号
5A801
教材

てびき・投句セット