家電製品アドバイザー資格受験講座(総合)

家電販売のプロフェッショナルを目指したい方に。

提出回数
4回
受講期間(リポート受付延長期間)
4か月(4か月)
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
24,200円
レベル
初めての方

「家電製品アドバイザー」とは、ますます複雑かつ高度に発展する家電製品について、消費者の商品選択、使用方法、不具合対応、廃棄等についてお客様を的確にリードしアドバイスする方々のための資格です。 この「家電製品アドバイザー資格受験講座(総合)」を修了することで、AV情報家電に関する「家電製品AV情報家電アドバイザー」および、生活家電に関する「家電製品生活家電アドバイザー」を、両方を同時に受験できます。 【JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター提携講座】

【ゴールデンウィーク期間の休業にともなう教材発送スケジュールの変更】
JTEX提携講座につきましては、
4月20日~4月26日(必着)までに受講申込された場合、5月10日の教材発送となります。
4月27日~5月10日(必着)までに受講申込された場合は、5月18日の教材発送となります。
あらかじめご了承ください。

この講座のポイント

「家電製品アドバイザー」合格に導く充実した教材を提供!

1

わかりやすいテキスト

テキストでは、身近な家電を例に挙げながらわかりやすく解説。普段、何気なく使っている家電について、深く理解していくことができます。講座修了後も、様々な場面で活用できる内容です。

2

充実のサポート!

全4回のレポート提出で、学習内容の確認を行い、在籍期間中は、質問券を使って講師に質問ができます。試験前のリハーサルができる、問題集つき!

3

科目別合格にも対応し、効率良く学習できます!

科目別合格にも対応したカリキュラムで、自分自身の試験突破へのスケジュールを組むことができ、効率のよい合格をめざします。

家電製品アドバイザーとはどんな資格?

家電の販売・営業及び接客のプロフェショナルとして、消費者の商品選択、使用方法、不具合対応、廃棄等について、お客様を的確にリードしアドバイスする方々のための民間資格(経済産業省認可)です。
試験実施は、原則として9月と翌年3月の日曜日に全国主要都市で実施いたします。
受験資格はなく、どなたでも受験することが出来る資格です。

「家電製品アドバイザー」試験について

カリキュラム

※無料でお送りする「案内書」と同じものがご覧になれます(NHK学園のページを離れます)。

受講者の声・作品紹介

消費者としての見方がわかる

家電製品の機能から仕組みなどがよくわかりました。法規においても消費者からの立場においての見方がよくわかりました。

受講歴:

 

業界のことを再確認

関連業界に勤めており、曖昧に記憶したままにしていたことも再確認でき、資格取得と共に大変勉強になりました。

受講歴:

 

やりがいのある講座

とてもやりがいのある講座でした。質問した際も丁寧に答えて下さり嬉しかったです。 テキストと問題集を同時に進めて確認しながら勉強できたことがよかったです。

受講歴:

 

コースお申し込み

家電製品アドバイザー資格受験講座(総合)

家電製品アドバイザーの資格取得をめざす方のために

※法人のお客様の研修や福利厚生にはご利用いただけません。

提出回数
4回
受講期間(リポート受付延長期間)
4か月(4か月)
受講料(税込み)教材費・教材送料・指導料込み
24,200円
コース番号
9Y401
教材

「商品知識と取扱い(AV情報家電)」「商品知識と取扱い(生活家電)」「CSと関連法規」「問題集(AV情報家電)(生活家電)(CSと関連法規)」、送付用封筒