宮崎東協力校、保護者懇談会をおこないました!

  • 九州・沖縄

宮崎東協力校では例年、保護者会をしておりますが、今回は保護者「懇談会」をおこないました。

宮崎東協力校での行事やスクーリングの写真を見ていただき、生徒たちの学校での様子を保護者の方々にもご理解いただきました。家庭とはまた違った表情も浮かべていたようです。

「懇談会」ではまず、自己紹介からはじめました。

☆「これがあったらご飯3杯はいける!という好きなおかずの紹介」から、自己紹介!

☆「卒業までにどんなふうになってほしい?どんなことができるようになってほしい?」ということを6人程度のグループでお話していただく。

☆「周囲の大人たちは、子どもたちの自立のためにどんなことができるだろうか?」ということをグループでお話していただいたあと、全員が発表しあう。

好きなおかずから話がはずみ、それぞれの家庭のお話へ。

ふせんに意見を書いていただき、グループでお話していただく方法をとりました。

写真はその一部です。そして、あがった意見をホワイトボードに少しまとめて、全体で確認しあいました。

保護者の方々からは、子どもたちの自立のために、干渉しすぎず見守ることの大切さや親子で語り合える雰囲気づくりをすること、答えではなくて情報を伝えることなどが意見としてあがりました。

懇談会の最後に、今回のことをNHK学園全体の共有財産にしていこうということで、このホームページへの掲載OKも全員からいただきました。

また、生徒のためのイベントを計画、実行したいと思っています。そのときには、保護者の方々のご協力もぜひよろしくお願いいたします!

一覧に戻る