N学新校歌『最高のぼくら』、歌詞付き動画をアップ!

  • 総合

お待たせしました。N学新校歌の歌詞付きの動画を本日よりホームページ上にアップしています。

新校歌は3月25日(日)、NHKホールでの東京本校卒業式においてお披露目されて以来、4月に入って各地の協力校での入学式でも歌われ、新入生のみなさんからの評判も上々です。

今回の歌詞付き動画では、N学の生徒のみなさんの学園生活を軸にしながら、3月6日に作詞の松本隆さんと作曲の秦基博さんにも参加していただいた模範演奏・歌唱のレコーディング風景を織り込んでいます。

→ 新校歌はホームページTOPから!

あらためて、松本隆さん、秦基博さんにこの新校歌に込めた思いをメッセージしていただきました。

【松本隆さん】

 「人間は、いろいろなつまずきをするものです。特に若い時は悩んだり。そういうこともすべて無駄じゃないよ、ということを言いたかったのかな。年中壁にぶち当たって、その壁をどういう風に乗り越えるかが、平たく言うと青春だったり、生きているっていうことだったりするんで…。後になって振り返るとね、若いころの苦労は楽しい思い出になるから、頑張ってください。」

【秦基博さん】

「NHK学園高等学校のみなさんが、在学中に歌ったり聴いたりすると ころ、そして卒業してからもその曲を聴くと学園に通っていたころのことを思い出せるような曲になればいいな、ということをイメージしながらメロディーを作りました。」

 

→ 新校歌はホームページTOPから!

 

一覧に戻る