学習サポート体制

よりよい学習環境のために

N学では、2016年5月より"尾木ママ"の愛称で知られる教育評論家 尾木直樹さんをアドバイザーとしてお迎えしております。
尾木さんには、生徒たちにとってより快適な学習環境を実現するため、様々な角度からご提言を頂く所存です。
また、同年11月には当校主催の「N学特別講座」にて、在校生、保護者の方、当校への入学を考えている中高生に向け、学びをテーマとるす講義を行っていただきました。

心と生活の悩みに万全のサポート

特長.1 心と生活の悩みに万全のサポート

東京本校にいる教育相談指導担当教員が、生徒や保護者の方からのさまざまな悩みに応じています。また、スクールカウンセラーも本校に常駐。全国どこからでも電話相談をお受けしています!
生徒の悩みは学習面だけではありません。生活をしていく中で様々な困難を抱えている生徒もいます。
複数のスクールソーシャルワーカー(SSW)が生徒自身と向き合うことはもちろん、その悩みの背景となる環境に目をむけ、地域連携を図りながら、のびのびと学べる環境づくりをめざしています。

クラス担任と教科担当で全日制におとらぬサポート
国語科教諭
中澤 匠吾

特長.2 クラス担任と教科担当で全日制におとらぬサポート

電話、メール、手紙などで気軽にご相談ください。学習が停滞しそうな時は担任からご連絡させていただきます。東京本校以外でも現地の指導員と担任が二人三脚でサポート!通信制でも心配いりません。

中澤 匠吾
国語科教諭
中澤 匠吾

学習内容に限らず、学習の方法や学園生活のことまで、なんでも相談してください!

現在は国語総合を担当しています。 国語総合は、現代文、古文、漢文の文章を読み味わい、基礎的な国語力を養う科目です。基礎から学習を積み重ねることで、国語が苦手な人でもそれを克服できると思います。
スクーリングの時だけではなく、 電話で具体的にレポートの問題について質問を受けることもよくあります。
NHK学園高等学校の学習は基礎を重視し、確かな学力を身につけることを目的にしています。とにかく「勉強がわからない」からといって学習をあきらめず、遠慮なく、先生に質問してください。

定期的な情報発信

特長.3 定期的な情報発信

自宅学習が不安なく計画的にすすめられるよう、
「クラスだより」「学習のしおり」「学園通信(年6回)」「個人別学習状況表」などでサポート。

保護者との連携

特長.4 保護者との連携

年3回、未成年の生徒の保護者のみなさまへ「保護者だより」をお送りし、通信制高等学校での学習の進め方、単位認定や進級に関わる情報の共有につとめています。
また、「保護者会」をスクーリング会場ごとに開催し、教員との連携、保護者間の情報交換を図っています。
保護者のみなさま、心配事がありましたらお気軽にお電話ください。

N-gaku Online Space

特長.5 N-gaku Online Space

入学時に生徒と保護者それぞれにIDとパスワードを付与。学習状況がいつでも把握できます。
電話をかける時間がなくてもここで担任や教科の先生に質問することもできます。