ネット学習コース

特長1

NHK高校講座が自宅での授業

NHK高校講座を視聴することによって、登校日数が一般の通信制高校の約半分になっています。
NHKのEテレやラジオ第2で放送している「NHK高校講座」を視聴します。放送は録音、録画してもいいですし、
「NHK高校講座」のホームページでも配信されていますので、ネットで視聴することもできます。

NHK高校講座http://www.nhk.or.jp/kokokoza/

特長2

最新のネット学習システムで学びやすさを追求

ネット学習と放送視聴により登校(スクーリング)日数をさらに少なく仕事や目標を持ち登校日数を少なくしたい人、
定期的に登校することが困難な人におすすめです。

教員とネットで対面、
疑問点を解消!

メール機能で学習上の疑問点を質問し、指導を受けられるのは当然の機能。 「ネット学習コース」では、テレビ会議システムを使い生徒と先生が対面しながら、コミュニケーションをとりつつ学習理解を深めます。

生徒どうしの
コミュニケーションも充実!

"掲示板"を利用しての生徒どうしの交流も盛んです。 また、テレビ会議システムを利用した"ネット・ホームルーム"は、さまざまな学校行事に向けた話し合いなどにも活用されています。

ネット学習とは?

特長3

レポート提出はネットで

インターネット上でレポートを提出します。
放送とリンクしたオリジナルの教材をデジタル化。すばやいレスポンスで学習効果も上がります。
パソコン・タブレットとインターネットで学びたい人にお勧めです。

特長4

選べる登校(スクーリング)形態

東京本校スクーリング、協力校スクーリングへの月1~2回の登校、あるいは年間4日程度の集中スクーリングから会場を選ぶことができます。

▼ 集中スクーリング

・東京本校 集中スクーリング(東京都国立市)
・北海道 集中スクーリング(北海道深川市)
・東北 集中スクーリング(宮城県宮城郡利府町)
・中部 集中スクーリング(愛知県名古屋市)
・近畿 集中スクーリング(大阪府高石市)
・中四国 集中スクーリング(広島県江田島市)
・九州 集中スクーリング(福岡県糟屋郡篠栗長町)

N学で自由な時間はすべて陸上へ

(弱視のアスリート)

N学を選んだのは、自分の自由になる時間が多く、陸上競技に本格的に取り組むのに適していると考えたからです。もちろん部活も陸上部で、顧問の盛田先生や中松先生、それに仲間と近くの大学でグラウンドに遠征して練習しています。