生涯学習通信講座 > 生涯学習インストラクター制度

生涯学習インストラクター制度

生涯学習インストラクター制度とは
文部科学省認定社会通信講座を実施している団体で構成されている、一般財団法人社会通信教育協会認定の資格です。時代の要請に応えて、全国各地で多様な生涯学習活動を推進・指導する人材を育成するために、 「生涯学習インストラクター1級・2級」の資格制度を設けています。

内容

  • 生涯学習2級インストラクター ・・・生涯学習活動における指導者の補助
  • 生涯学習1級インストラクター ・・・生涯学習活動における指導者

資格取得の方法

指定講座の修了を含む申請条件を全てクリアした上で、顔写真を貼った申請書に必要事項を記入し、申請料(2級の場合12,000円/1級の場合14,000円)を添えて申請することが必要です(申請時に2級は満18歳以上、1級は満20歳以上でなくてはなりません)。その後、一般財団法人社会通信教育協会による審査を経て合格となります。

申請条件については、分野ごとに詳しい案内を作成しております。
資格取得をお考えの方は、案内書をご請求ください。

NHK学園「生涯学習インストラクター係」
電話042-572-3151(代)平日9:30~12:00・13:00~17:30受付/年末年始他休業日を除く

1級は2級取得者のみ申請可能です。また1級を目指される場合、上記のほかに一般財団法人社会通信教育協会の文部科学省認定通信講座「生涯学習支援実践講座 生涯学習コーディネーター研修(4か月) 受講料39,600円(※2級取得者は入学金3,000円が免除となり、受講料36,600円(税込))」の修了が申請条件となっております。
生涯学習コーディネーター研修に関するお問合せ・受講のお申込は下記までご連絡ください。

一般財団法人社会通信教育協会
「生涯学習1級インストラクター資格取得のための指定通信教育講座」事務局

電話03-5815-8432

1級申請条件の論文・課題作品審査やスクーリングなどは別途審査料、参加費がかかります。あらかじめご了承ください。

資格を取得すると

  • 資格認定証書を交付し、認定証を付与します
  • 一般財団法人社会通信教育協会の人材バンクに登録します
  • 登録者名簿を作成し、各都道府県・市町村教育委員会、その他関係機関・団体に配布します

対象分野とインストラクター申請条件

対象分野   申請条件
ビジネス書法士 2級
1.
NHK学園の「ビジネス書法士」講座を優秀な成績(ほぼ全てのリポートの評価が「A」以上)で修了すること
2.
NHK学園の「ビジネス書法士検定2級」を取得していること
1級
1.
NHK学園の「ビジネス書法士検定1級」を取得すること
2.
「ビジネス書法についての指導法」(リポート)を提出し、審査に合格すること
古文書 2級
1.
NHK学園の「古文書を読む」講座「基礎」コースを優秀な成績(全てのリポートの評価が「A」以上)で修了すること
2.
NHK学園の「古文書を読む」講座「応用」コースを優秀な成績(全てのリポートの評価が「A」以上)で修了すること
1級
1.
NHK学園の「古文書を読む」講座「解読実践」コースを2回受講し、優秀な成績(全てのリポートの評価が「A」以上)で修了すること
2.
近世の古文書を素材とし、ひとつのテーマを設定して小論文を提出し、審査に合格すること
(注1)

「修了」とは受講期間内(無料延長期間含む)に全てのリポートをご提出いただくということです。

■文部科学省認定講座
「古文書を読む 基礎」

■一般財団法人社会通信教育協会認定講座
「ビジネス書法士」